エントリーポイント

低スプレッド+約定力が大事

短期間で収益を狙うスキャルピング。最大レバレッジが低い現在でも十分利益が確保できます。まず何といっても低スプレッド。スプレッドが狭くないとコスト増になります。そして取引枚数。ただし取引枚数が多いと約定しにくいこともあるので、約定力が大切なのです。これらはFX業者によって異なるので会社選びはしっかりと行ってください。

各FX会社のスペック詳細は口座開設比較にてまとめてあります。各社の主要スプレッドや約定力、スピード、スリッページの有無などが比較できます。

スキャルピングに役立つ情報はコレだ!

スキャルピングとは
数十秒から数分、長くても数十分。それだけの短時間で売買を繰り返すことが基本です。その分トレード回数の多さで利益を獲得します。
スキャルピングとは
コツやテクニック
慣れるまでは少数lotで取引をして、慣れてきたら取引枚数を多くしましょう。ただし大口注文の場合は約定拒否に合う可能性もあります。
コツやテクニック
スプレッド
スキャルにおいて最も重要なポイントがスプレッドです。1回の利幅が狭いのでとにかく手数料をかけずに徹底してコスト削減をします。
スプレッド
約定力
売買したいときにできない、約定拒否は絶対に避けるべきポイントです。またスリッページも余計なコストとなるので注意すべき点です。
約定力
リスク/損失
スキャルではとにかく負けないことが重要です。そのためにもリスク要因は徹底的に避ける、利食いも損切りも早めに行動しましょう。
リスク/損失
【みんなのFX】口座開設最大10,000円キャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間中に新規口座開設後取引実績に応じて、みんなのFXで最大10,000円のキャッシュバックします。
【外為ジャパン】20,000円口座開設キャンペーン
期間中に申込日から3ヶ月以内に合計10万円を入金した上、新規お取引500Lot以上で20,000円キャッシュバックとなります。
【インヴァスト証券】シストレ24 最大10,000円キャッシュバックキャンペーン
期間中口座開設のうえ、口座開設の翌月末までに選択したストラテジーから往復1回以上取引をすると、実質入金額に応じて5,000円または10,000円キャッシュバックいたします。
エントリー→イグジット

ポジションを持ち過ぎないこと

スキャルピング手法においてポジションキープは短いほどいいといえます。当然デイトレードと比べて利食いの目安は低くなります。エントリーしたら即イグジッドできるくらいの決断力が必要です。1回の利幅はスプレッドに加えて1pipsでもいいのです。1回の注文で大きな利益を狙わないこと。ポジションを長く持てば持つほどリスクが高くなるからです。慣れるまでは枚数を少なくしましょう。

スキャルピングとは

ポジションキープの時間が非常に短いということがその大きな特徴です。時間にして数秒から数分ほど。1回の取引での利益幅は小さくても回数を重ねることで利益を積み上げます。以前はハイレバレッジでの取引が主流でしたが、規制により最大レバレッジが下がったため取引枚数の多さがポイントになります。

注文→約定

約定力

スキャルピング取引の手法では取引枚数が多くなりがちです。枚数が多いとFX業者によっては約定されない可能性があります。ここで大切になることが約定能力。約定率が高いということがスキャルピング手法の必須条件になります。約定拒否がないFX業者が利用できないときは、1回の注文数を少なくして注文回数を増やす必要があります。

低コスト

1回の利幅が小さいため、とにかくスプレッドが狭いFX業者を使わないと利益が少なくなります。ポイントとしては低スプレッドであることはもちろんのこと、最小スプレッドの掲示時間もチェックしましょう。またスリッページにも注意が必要です。スリッページとは価格がすべることで、FX会社によっては掲示スプレッドからずれた金額で約定することもあります。見かけの低スプレッドだけではなく、トータルで低コストとなるようなサービスを選んでください。

流動性が高い通貨ペアを選ぶ

流動性が低い通貨ペアで取引をしていると状況によっては注文が成立しない(=約定拒否)という可能性があります。またボラティリティが大きいため取引枚数が多いと損失が一気に膨らむことも考えられます。こういう通貨ペアはスプレッドも広い傾向にあるためスキャルピングには向きづらいといえます。

損失を考えて取引をしよう

とにかくできるだけリスクを少なくすること、損失を抑えることが特に大事な取引手法です。とにかくポジションキープの時間はできるだけ短く、利益が出たら即決済。損切りの判断も早くして手仕舞いしましょう。利益も決して欲張らないこと。1回の利幅は少なくても回数を重ねて利益を伸ばします。大勝ちが狙えても相場が反発したら即イグジッドするなど、とにかく損失を出さないことを第一に取り組みましょう。最初は枚数を少なく、十分に慣れてから取引枚数を増やしましょう。勝てるまでは1万通貨でいいでしょう。

  1. 1回の利幅は薄く、回数を重ねて利益を狙う
  2. ポジションキープはとにかく短く
  3. 損切りは素早く

これらを心がけると結果も変わってきます。

FX講座メニュー

当サイトには以下のコンテンツを用意しています。ぜひご覧ください。

みんなのバイナリー

DMM FX
原則固定の低スプレッド。取引ツールも充実。iPhone・Androidなどモバイル環境あり。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.3銭原則固定 0.6銭原則固定 0.7銭原則固定 1.1銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
1.5銭原則固定 1.7銭原則固定 1.8銭原則固定 20
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍
DMM.com証券
IGマーケッツ証券
低スプレッド+高い約定率を実現。リアルスプレッドNo.1でオリコン顧客満足度ランキングで2年連続総合第1位を獲得。35年の実績は伊達じゃありません。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.6~0.9銭 1.9銭原則固定 2.2銭原則固定 3.5銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
4.0銭原則固定 4.0銭〜 2.5銭〜 85
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 98.5% なし
IGマーケッツ証券
インヴァスト証券
スプレッドの水準が最も最小で提供しているインヴァスト証券。システム稼働率100%の安心感も魅力。
スプレッド
(FX24)
ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
1.0銭原則固定 1.6銭原則固定 2.0銭原則固定 2.4銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
2.5銭原則固定 2.9銭原則固定 3.0銭原則固定 12
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 自分で設定可能
インヴァスト証券
マネーパートナーズ
約定力No.1。スリッページもなしと本当の意味で低コストとなっています。指値において有利な価格で約定するなどトレーダーには有り難い。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.5銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.1銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.2銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.9銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00)
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
2.4銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 3.8銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 3.8銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 13
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 100% なし
マネーパートナーズ
FXブロードネット
スプレッドの狭さが魅力的。ツールの使いやすさもいいのでおすすめ。抑えておくべきFX会社の一つ。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.3銭 0.8銭~1.2銭 3.6銭 4.7銭〜4.9銭
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
4.8銭 4.8銭 3.8銭~6.0銭 24
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 自分で設定可能
FXブロードネット